小さな水族館

6月30日、遊戯室前に熱帯魚水槽が設置されました。サンゴ礁の青い海が再現された水槽は小さな水族館のようで、子どもたちは青や黄色のきれいな魚たちがサンゴのトンネルから出てきたり隠れたりする様子に見入っています。

「ニモ(カクレクマノミ)」や「ドリー(ナンヨウハギ)」も人気ですが、一番の人気者は「コクテンフグ」。他のお魚たちよりも体が大きく、一匹だけ特別に橋でエサ(エビ)をもらいます。エサをもらうときは前に出て来て、パタパタとひれを動かしながらじっとこちらを見てきます。

「おさかなカード」には、お魚の名前や豆知識が載っています。